行事写真

22 KB

何とか無事に

運動会       10月10日(水)

二日ほど前までは、今日は晴マークだったはずなのに...
今年は行事の時のお天気に恵まれません(>_<)
それでも、何とか午前中はぱらつく程度の雨で済み、運動会の全プログラムをやりきることができました。
前回お手伝いくださった保護者の方たちは、今日も又、早朝から手伝ってくださり、片付けも最後まで。本当に感謝です。
ほかにも、土曜日に雨に濡れていた先生たちの健康を気遣ってくださる保護者の方もたくさんおられ、ありがたく、さらに頑張らないと!と感じた今年の運動会でした。

 子どもたちは、これまでの練習の成果を出し切り、とてもよく頑張っていました。緊張する中で、自分の最高の力を出せるってすごいことだなと、子どもたちの持っている力を改めて感じました。

26 KB

残念な結果に...

運動会      10月6日(土)

天気予報では、一日中曇りマークだった今日。朝早くから、保護者の方も写真のようにお手伝いくださり、開会に向けた準備を進めていました。
が...雲行きが怪しくなってきて、ぽつぽつと降り出した雨。
開会して、中断して、また始めて、中止...ということになってしまいました。子どもたち、保護者の皆様には、しんどい思いをさせてしまったことを反省しつつ、予備日こそは!!と前を向いています。

48 KB

やっとのことで...

枝垂桜の修復

9月4日の台風による暴風で、園のシンボルと言っても過言ではない前庭の枝垂桜が、根っこから倒れてしまいました。
最初は、修復不可能だと植木屋さんに言われたのですが、倒れかけたままで2週間経ってもまだ元気だったので、植木屋さんも「よしっ!やってみよう!」と立て直す方向で考えてくださいました。
これでまた来年の春に、きれいな花で楽しませてくれると嬉しいです(^-^)

26 KB

へえ~...粘土なん?

陶芸教室       9月19日(水)

陶芸家の伊藤五美先生にお越しいただき、らいおん組さんが陶芸体験・・・お皿作りがありました。
2グループに分かれて、先生からお皿を作る手順の説明を受けました。いつになく真剣に聞いている子どもたち。初めて経験する「陶芸」に集中しているのがよくわかります。

子どもたち一人一人が作業している様子は、「子ども作品写真」にアップしていますので、ご覧ください。

40 KB

楽し~(^◇^)

実習の先生と一緒に   9月14日(金)

保育園の先生になるための勉強に来ていた実習生さんが
ぺんぎん組でみんなをとっても楽しく過ごせることを考えてきてくれました。
毎日、子どもたちを優しく見守ってくれた先生と、新聞を使って思いっきり楽しんでいた子どもたちです。

25 KB

えいっ!!

スイカ割り      8月31日(金)

みんなが大好きなプールも、今日で最後...
なのに、雨(ToT)
最後のプールに入ることができずに、おわってしまいました。

午後からのスイカ割りは、そのストレスを発散するかのよう。えいっ!!と振り下ろす棒で、大きなスイカが2玉も真っ二つにパッカーンと割れました。

41 KB

よっしゃー!

流しそうめん     8月30日(木)

まだまだ暑い...とはいえ、もうそろそろ「秋」に気持ちをシフトチェンジしなくてはなりません。
夏の終わりに、みんなの大好きな「流しそうめん」(^^♪

雨がぱらぱらと降ったりやんだり。外でできるか、ぎりぎりまで心配でしたが、お空の神様も、そこはわかってくださったのでしょう。青空の下、スーっと園庭に伸びた2本の竹。子どもたちは、大きな桜の木が作ってくれる木陰で座って、そうめんを食べたりお代わりに行く順番を待ったり。

流れてくるそうめんに狙いを定めて、えいっ!!と割りばしを差し出して、グイっと上にあげると、たくさんのそうめんが取れています。思わず「よっしゃー!」と声が出てしまったり、楽しく過ごせたおやつタイムでした。

28 KB

おいしくなあれ

クッキング(ピザ作り)  8月10日(金)

ときわ保育園、夏の恒例クッキングといえば、段ボール窯で焼く夏野菜のピザ!
今年も、うさぎ、ぺんぎん、きりん、らいおんの4クラスで作りました。
生地からこねて作るクラス、野菜のトッピングだけのクラスと様々ですが、みんなの気持ちは一つ。「おいしいピザになあれ」

段ボール窯の写真を撮り忘れていました。
次回、9月6日には 必ず!!!

29 KB

おみず、きもちいいねえ

宝ヶ池 子どもの楽園   7月11日(水)

うさぎぐみさんが、宝ヶ池 子どもの楽園に水遊びに出かけました。
暑い暑い日の水遊びとあって、子供たちは大喜び!
ブクブクとしたから湧き上がってくるお水を、手ですくってみたり足で踏んで抑えてみたり。
少し深いところでは、上から水が流れ落ちている柱があって、滝行のように水に打たれている(笑)お友だちもいました。
保育園のプールとはまた違った水遊びの楽しさを満喫できた遠足でした。

30 KB

飾ってください(^^♪

七夕笹の贈呈   7月3日(火)

右京消防署に毎年恒例の、七夕笹飾りの贈呈に行ってきました。
たくさんの消防士さん、救急隊の方々が出迎えてくださり、ときわ保育園を代表してらいおん組さんが
「飾ってください」
と大笹を手渡しました。

七夕の日までは、右京消防署の玄関に飾られていると思います。お近くを通られた時には、ぜひ 見ていってください。

30 KB

新型の消防自動車がきたよ~

避難訓練・花火指導   6月12日(火)

年に1度の、本当の消防士さん、消防自動車が園に来る日!
らいおん組の前に止まっている消防自動車に気づいたお友だちは、もう それだけで大興奮。
避難訓練・花火指導を終えた後には、ゆっくりと時間をかけて、消防士さんたちが消防車の説明をしてくださいました。
この消防車、今年の4月に入ってきたばかりの新型車。ピカピカのボディーには英語で
kyoto city fire department
と書かれていてとてもかっこよかったです。
子どもたちも、真剣な面持ちで消防士さんのお話を聞いていました。

28 KB

僕の、私の 玉ねぎ(^^♪

玉ねぎの収穫     5月21日(月)

らいおん組、きりん組が、園長先生の畑に玉ねぎを引きに行ってきました。固い土から、よいしょ!と!一人1本ずつひいた玉ねぎ。
見てみて!僕の、こんなに大きいねん。
めっちゃでっかいやつ採れた~
と、戻ってきてからも大きさ自慢が止まりません。
自分の引いた玉ねぎとお友だちのとが混ざってしまわないように...担任が考えたのが、下駄箱収納(笑)

33 KB

園長先生、あのね...

遠足 救世教広場     4月24日(火)

幼児3クラスで、広沢の池の東側にある救世教広場に遠足にいってきました。
新緑にタンポポや名前のわからない花(スミマセン(>_<)勉強不足です)の黄色が映えて、とってもきれいでした。
子どもたちも、広い芝生の広場を走り回ったり、自然を満喫していました。

園長先生が座っておられるベンチには、いつも誰か子どもの姿が。遠足先ででも、やっぱり園長先生は人気者でした(^^♪

45 KB

満開の桜に迎えられて

入園式         H30年4月2日

いよいよH30年度が始まりました。
一つ大きいクラスになった子どもたち、新しいお友だち
みんなと先生たちとで、毎日楽しくワクワクドキドキするような体験、ほっこりする時間を過ごしていきたいなあと思います。

22 KB

記念に....

卒園式        3月24日(土)

卒園式当日の朝。登園してきた子どもたちが、黒板に思い思いに言葉を書き出しました。
担任は、何日も
「自分では消せません。だれか消して~!」
と言っていました。それほど、うれしい言葉だったのですね。

24 KB

卒園おめでとう

お別れ会       3月9日(金)

全園児がホールに集まり、らいおん組さんと楽しく時を過ごすお別れ会。
歌あり、手遊びあり、先生たちの劇もあり。
給食の手巻き寿司もお腹いっぱい食べて、大満足の一日でした。

49 KB

おっきいねえ

お別れ遠足       3月6日(火)

お別れ遠足は、恒例の京都市動物園へ。
好天に恵まれ、楽しんできました。
ゴリラの大きさに、驚いて、目が離せない子どもたちです。

25 KB

こうするの?

クッキング     2月9日(金)

今年度3回目のさつま汁クッキング。
うさぎ組も初参加です。
しめじをほぐして、割いていきました。
黙々と、割く子。割かずに机の上にきれいに並べている子、いろんな子がいますが、共通しているのは、集中していること。
「お手伝い」って、子どもたちのやる気が俄然わいてくるものですね。

44 KB

ゴシゴシ   冷た~(>_<)

大根洗い      2月8日(木)

寒い寒い今日。
明日のクッキングで使う大根を、らいおん組が畑で引いて、冷たい水でごしごしと洗ってくれました。
大きな大根を、たわしでごしごしとこすって洗うのは、子どもたちにとってなかなか大変な作業です。が、みんな、真っ白になるまできれいに洗ってくれました。

さあ、明日は、この大根を切って、さつま汁を作ります。

24 KB

おにわーそと!

まめまき     2月7日(水)

節分の日が、土曜日で、しかも生活発表会当日だったため、7日まで延びてしまった豆まき。
ホールで、乳児さんはお面のオニに向けて
「おにわーそとー」「ふくわーうちー」
と元気に豆まきをして、お腹の中の泣き虫オニや、いじわるオニ、いやいやオニ等を追い出しました。

幼児さんはと言うと...
2体の赤鬼がやってきて、お片付けしないおもちゃをきちんとお片付けします!という約束をすることに。
大泣きしている子もいれば、
「あれ、〇〇先生やで!」
と、動き方で見破っている洞察力の鋭いお友だちもいました。